2016年5月28日、ついに
燐寸少女「マッチショウジョ」が
ロードショーを迎えました。

この作品には、
BOYS AND MENのメンバーの中から
小林豊と本田剛文が出演しています。

#スポンサーリンク#

燐寸少女インタビュー動画

まずは、ボイメンの映画出演者による
スペシャルインタビュー動画をどうぞ☆


マッチが消えたら喋っちゃダメ!? ボイメン 小林豊・本田剛文 映画「燐寸少女 マッチショウジョ」出演者インタビュー

燐寸少女トレーラー(予告編)

そして、
こちらが映画のトレーラー。

燐寸少女のあらすじ

燐寸少女は、3本の物語が
同時並行で進みます。

●とにかく、
女子にもてたい氏家治(本田剛文)。

●自分の才能を周囲がどう評価しているか
気になって仕方ない
美大生の岸田叶人(小野賢章)。

●初めてのデートでわがままな
かの子に振り回される内藤勇実(小林豊)。

3人の登場人物は、
心の奥底で、それぞれ欲望に似た願望を
抱いています。

そんな「妄想」を具現化する
マッチがアイテムとなり、
寿命と引き換えに
危ういストーリーが展開される。

マッチを売るリン。
彼女は美しくも怪しげな
ロリータファッションに身をつつみ、
登場人物たちを翻弄していく。

さて、
3人の運命は・・・いかに!?

#スポンサーリンク#

高校で “ウジ虫”と呼ばれ、いじめを受けている氏家治(本田剛文)は、自分だって女子にもてたい、彼女が欲しいと願い、イケメンで人気者のクラスメイトが悪臭を撒き散らす害虫になれと妄想する。

「二画展」に3年連続入賞を決めた美大生の岸田叶人(小野賢章)は、さらに上を目指して名門「東都展」への出品を決意するが、周囲が自分の才能をどう思っているのか心の中を覗けたらと妄想。

そして、初めてのデートでわがままなかの子に振り回され、かの子を背負って東京タワーの階段を登ることになった内藤勇実(小林豊)は、美しい夕日を見ながらある妄想をしていた。

それぞれ心に闇[キズ]を抱えた人々の元を謎の少女リン(佐藤すみれ)が訪れ、寿命1年と引きかえに妄想を具現化する「妄想燐寸」を売る。

最初は恐る恐る燐寸を擦るが、次第に燐寸の力に取り憑かれていく彼らを待っていたのは、残酷でせつない運命だった。

出典:http://matchgirl-movie.com/story.html

映画の燐寸少女は人気コミックが原作

今回映画化された「燐寸少女」は、
鈴木小波が描く
人気コミックの完全実写版になります。

燐寸少女 (1) (カドカワコミックス・エース)
燐寸少女 (1) (カドカワコミックス・エース)

漫画の「燐寸少女」は、
現在、ヤングエースで好評連載中。

心に闇(キズ)を抱えた人々の元に
ふと訪れる謎の少女リン。

リンは
“妄想を具現化する”「妄想燐寸」。

マッチが炎をたてて
一瞬で燃え尽きるのを表現するかのように、
リンは、「妄想燐寸」を
寿命1年と引きかえに売ります。

そして、
「妄想燐寸」を手に入れた者たちは、
燐寸の力にいつしか取り憑かれ、
思わぬ代償を払うはめになっていくのです。

[まとめ買い] 燐寸少女(角川コミックス・エース)
[まとめ買い] 燐寸少女(角川コミックス・エース)

燐寸少女の舞台挨拶動画

燐寸少女の先行上映会では、
豪華なキャストが勢ぞろいしました!

謎の少女リンを演じるSKE48の「佐藤すみれ」は、
映画単独初主演!

そして、
名古屋出身・在住のエンターテイメントグループ
BOYS AND MENからは、
ゆーちゃむこと小林豊と、ほんでぃこと本田剛文が参加。

さらに、
3本柱で構成されるストーリーの一端を担う
「小野賢章」は、
映画『ハリー・ポッター』シリーズの吹替、
「黒子のバスケ」で舞台、アニメ共に主演を務めるなど
幅広く活躍中の若手。

燐寸少女舞台挨拶
出典:https://www.youtube.com/watch?v=lYwxOCKiDX4

そんな、フレッシュなキャストの組み合わせは、
原作とは少しテイストの異なった
世界観を演出しているようにも見えます。

上映劇場(全国)

全国の上映劇場は
こちらよりチェックできます。

ボイメンファンの方はもちろん、
ちょっとドキドキする
美しくも怪しさを含む作品に、
刺激と冷感(?)をもらってみてはいかがでしょうか!?

最期までお読みいただき、ありがとうございました。

ぜひ他の記事もごゆるりと
お楽しみ下さい!

#スポンサーリンク#